ヒーリングという言葉を聞いたことはありますか?

ヒーリングとは辞書には「心身に働きかけて生命力、自己治癒力を引き出す。癒し」と書いてあります。

簡単に言うと「癒し」ともいえます。
身の周りでヒーリングというキーワードに馴染みがあるのは、ヒーリングミュージックがあると思います。
ヒーリングミュージックは、波の音や小川のせせらぎのような自然界のリズムは一定ではないゆらぎがあります。正しい音と規則性のない音との中間の音で人に癒しの効果を与えるような音楽です。
他に音楽を聴くとリラックスするα波が出るCDなどもヒーリングミュージックに入るかもしれません。
また、リラックスする音楽にはオルゴールや鳥のさえずりやイルカの鳴き声、外国のゆったりするようなテンポの音楽もマッサージ店やサロンで良くかけられています。
心地いい音楽を聴くだけで癒されるといったイメージになるのではないでしょうか。
こういったリラックスがテーマとなったCDが、CDショップや雑貨屋に置いてあるのを良く目にするようになりました。

癒しという事では、山に行った時には、大自然に触れ、いい空気を吸い、風や鳥の鳴き声を感じ、大きく伸びをしたりします。
そして、「気持ちいいなぁ」「この緑を見たり、鳥の鳴き声をきいたりすると癒されるー」という感覚になります。
帰る頃には気分がリフレッシュする、そんな感覚になりますよね。
森林セラピーなどは、癒しという意味ではヒーリングの部類に入るのでは…と個人的には思います。
鳥の鳴き声、海の波音、美しい壮大な景色、風、森や海の匂い…季節の旬の食べ物(笑)

私たちは、体の五感で感じることで癒されているといってもよいのではないでしょうか。これが深ければ深いほど、自分と向き合う時間を作ることができたり、癒しの効果が高くなります
日常生活の中でも、日々見たり・聞いたり・感じたり・味わったり・匂いで感じたりしています…
これらの感覚器官はとても大切です。ストレス社会と言われている現在、見たくない物を見たり、いやなことを聞いたり…とても多いと思います。そのような事が続くと、当然バランスは崩れていきます。

自分と向き合うという事では、最近では、成功している会社社長が毎朝10分の瞑想するという話も良く聞きます。
瞑想と聞くと、怪しい宗教がすぐに思い浮かんでしまいますが、内容は特別ではなく、深呼吸をして、ただただ頭をからっぽにするだけです。そうすることで考えがスーッと入ってきたり、心の迷いを静めたり、クリエイティブな力を高めたりする効果がありスティーブ・ジョブズ氏など有名な人も実践されているようです。
瞑想がなんだかよくわからないという人には、今流行りのヨガに参加されるのも良いと思います。女性目線で言うと、しなやかさやインナーマッスルを鍛えることもできますが、ヨガでは正しい姿勢を意識したり、深い呼吸を行います。心の集中と精神の安定を図る事が出来ますので、男性も是非参加されるのをお勧めします。一度日常をリセットされてみるのも良いのでは。

ヒーリングと言うとご存知の方もいらっしゃると思いますが、スピリチュアル系ではこの言葉は良く使われ、インターネットで検索すると、○○ヒーリングなどという名称がつくヒーリングがたくさんあります。
良く耳にするヒーリングでは民間療法的に使われているレイキヒーリングがあります。
ヒーリングの目的や方法は多様です。これらに共通して言えることは、やはり「癒し」だと思います。

 

Re Kobaヒーリングでは、たくさんの方に『五感』の大切さ、五感を感じてもらいながら、癒し(ヒーリング)を受けていただけるような施術を心がけています。

 

主な施術内容は手を体の各部分に置くだけ。受けていただく人が癒されていくという気持ちで手を置いていきます。小さい頃お母さんが手を当ててくれて温かくて気持ちよかった、あのような感覚です。さらに照明や雰囲気・アロマの香り・心地よいミュージック・タッチング・温まるようなお茶…これらは、目で見て、鼻で感じ、味覚で感じ、耳で聴き、肌で感じる。『五感』を通してそれらが体の奥、筋肉や自律神経をリラックスさせ、そしてもっと深い自分自身を癒していくことにつながっていきます。深い深い癒しにより自分の心奥深くに向き合っていけるようになります。

そうなることで…

自分を客観的に見ることができやすくなったり、方向性を見出す。
五感を通して心と体とのつながりを戻すことにも役に立ちます。
先ほど述べた瞑想と似たような効果が期待されます。またスピリチュアル的な意味での癒しの効果も期待されます。
今までにこの施術を1500件以上させていただいておりますが、いきなり「魂を癒してほしい!」と言ってこられるお客様はそんなにおりません。
ほとんどの人は、体がすごく疲れるからリラックスしたい、悩みが強すぎるので何とかしたいという方が多いです。

終わった頃には、寝てスッキリされていくお客様がたくさんいらっしゃいます。

その後「いい解決策が浮かんだ」「後々に気づきましたが、そのことに対して深く悩まなくなっていた」

などの声をいただいております。

ストレスを解除し癒され、自分らしく生きていくことこそが魂の癒しにつながるのではと思っています。

Re Koba ヒーリングでは様々な体験をされる方がいます

~ヒーリングを受けることでリラックスできる人は多いです~

  • 自分がいびきをかいて寝ているのを、寝ていながらわかった (40代女性)
  • 体の感覚がなくなっちゃうような感覚でした (40代女性)
  • ウォーターベッドに寝ているような感じ。実際は、普通のベッドです。 (30代女性)
  • 1回目は、どんなことがあるのか期待しすぎてしまいましたが、2回目はアドバイスをもらいヒーリングを受けたら、すごくリラックスできました。 (40代女性)
  • 身体が浮いてしまう感覚になりました。その後ふわふわ浮いているようでとても気持ちよかった(50代女性)

~ヒーリングを受けたことで、知らない自分を発見し、気づきを得た人もいます~

  • 体調不良の時にお世話になりました。自分の気持ちが体と離れてしまうと病気になったりすることもあるんだなぁと思いました。「病も気から」というように、薬だけで治すのではなく、そういった自分の気持ちや考えも変えていくことも必要なのかなぁ~と思いました。 (30代男性)
  • ずっと昔からここにいていいのかって漠然に思っていましたが、ヒーリングを受けていくと、ここにいて楽しんでもいいんだって自然に思うように不思議となっている自分がうれしかった。  (30代男性)
  • 頭の中で、何故かステテコはいたおじいさんがイメージで出てきて川を泳いでいた。ヒーリングが終わって小林さんに聞いたら、ステテコ…ステテコー…捨ててこー…捨てていこーと言われ、面白かった。今の考えや悩みを捨てていくのが必要なんだなと面白い気づきが得られました。 (40代女性)

~ヒーリングを受け、行動力が変容し仕事がうまくいった人もいます~

  • 仕事をどういう段取りで行っていくのかが、イメージのような映像みたいなのが出てきて、その通りにやればうまくいくんだと思えて不安がなくなった。その後その通りに行ったら、実際にうまくいった。 (50代男性)
  • ヒーリングを受けてからは、いい加減(いい意味での心の持ち方)ができるようになってきました。 (40代女性)

 

~他にもこんな体験をされた方がいます~

  • 不安なことがあったが、ヒーリング中、ほとんど寝ていましたが、自分が不安な事を細かく砕いているイメージをしたりなんか色々でましたが、ヒーリング後はすっきりしました (20代男性)
  • 人と会うといつも疲れてしまうんですが、ヒーリングを受けると楽になりました (20代女性)
  • インカ時代の神官をしていた過去生を見ることができました。(30代女性)